思い出の結婚報告のはがき

つい先月、幼馴染の親友が結婚しました。26歳同士の結婚です。しかも高校の頃からずっと付き合っていた二人の結婚です。なぜ今まで結婚しなかったのかと思うほど長い付き合いですよね。
結婚報告 はがき

約半年前に入籍だったかな?そのあと結婚式の準備が始まったんです。私も親友代表としてお手伝いさせてもらいました。 お手伝いは本当いっぱいで、結婚式場探しも手伝ったし、あとはウェルカムボードの用意や選曲、余興のこととか色々でした。新郎よりも式場に行った回数は多いですよ(笑)。
寒中見舞い はがき

新郎新婦で結婚式場を探すのが当たり前なのに、新婦の熱烈な希望で私と新婦で結婚式場を探しました。「なんで部外者が?」と周りに言われましたが、新郎を仲間外れにして散々探しました。
ウェルカムボードは私が作った自慢です。新婦との約束で、小さい頃にお互いの結婚式のウェルカムボードはお互いで作ることっと決めていたことなのです。
暑中見舞い はがき

ウェルカムボードなんて初の試みでしたから緊張でしたが、似顔絵もなかなか上手に描けまして、新郎新婦は大絶賛してくれて安心しましたよ。ドキドキのお披露目でしたから。
余興に使うための写真を選びは大変でしたが楽しかったですね。なんと言っても写真が多すぎ!加えて幼馴染ですから思い出話に花が咲きすぎる!結果4日して写真を選びましたからね。 写真はいまや定番のスライドショーで使う写真でした。
スライドショーは思い出の曲と共に流れて、感動するシーンになりました。スライドショーは私が>結婚式を挙げるときもやりたいなって思います。 披露宴に参加できなかった人から送られてきたビデオもありました。内輪ネタがほとんどですが、なかなか面白いものが多いですよね。友だちの結婚祝いにビデオを送るって素敵ですよね。
そして結婚式の二次会も頑張りました。大騒ぎにしたい二次会は、ビンゴ大会を開催しまして、豪華な景品を用意しておきました。景品を選んだのはすべて私ですよ!良い景品ばかり用意したので、予算がかなりかかりましたけどね!
引越し報告 はがき

大成功で終わった親友の結婚式ですが、私のことのように楽しい結婚式でした。大変だったウェルカムボード、笑いが止まらなかったスライドショー、予算オーバーにハラハラした二次会・・・、すべて素敵な思い出です。
親友が結婚したことで、結婚への憧れは更に強くなりました。最近は結婚相談所もたくさんあって、結婚支援を受けるのは一般的です。 行くことは毛頭ないと思っていた結婚相談所ですが、婚活ブームに乗って相談しに行っちゃうかもですね。彼女の結婚は私も幸せです。でも私も結婚の幸せを感じたいですから!プリザーブドフラワーブーケ 





スペシャルサンクス