引越しの時不用品・粗大ごみ回収が便利

この春ついに人生初の単身の引越しをすることになりました。社会人3年目で遂に念願の名古屋の本社に転勤になりました。
異例のスピードだそうです。入社してからの努力が少し報われたような気がして、とても嬉しかったです。
女性の私でもきちんと平等に評価をしてくださった上司の方々に感謝をしないとですね。そして大慌てで名古屋への引越しの準備が始まりました。
まずは賃貸物件探しからスタートです。札幌で赤帽を頼むなら 会社から住宅手当が出るので、結構良い条件の所を探しました。
インターネットで賃貸 名古屋って検索すると結構ヒットしました。まず私が重視したのがセキュリティです。
女性の一人暮らしなのでオートロックとモニター付きインターフォンは必須です。駅近であることも。これも防犯上安心ですもんね。
結構条件に合う部屋が見つかったので、休みを利用して内見に行きました。不動産のおじさんはとても優しく、私が気になっている物件を全て手配してくれていました。
事前に電話でやり取りしていたので、少ない時間でもとてもスムーズに回ることが出来ました。
そして気に行った物件があったのですぐに契約しました。この時期はすぐに部屋が埋まってしまうそうなので、念の為印鑑や身分証明書を持参しておいてよかったです。
無事契約も終わり次は引越しの準備です。時間がないので、ダンボールに荷物を詰める作業は母に手伝ってもらいました。
昔から衣装持ちだったので、ダンボールが足りなくなってしまい大変でした。不用品回収や粗大ごみ回収もしてもらったのに何でこんなに荷物があるんだろう…。
  6畳の部屋によくこれだけ荷物があったなと自分でも驚きました。荷造りが完了してからは、粗大ごみ回収sまで全て引越し業者さんにお任せしてしまいました。

スペシャルサンクス